小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 他より高くても買ってもらうには

他より高くても買ってもらうには

2015.08.07 更新


前も書いたような気もしますが私のクライアントの植木屋さんの話です。

 

この植木屋さん、見込み客から問い合わせが来ると、現地で下見をして、見積もりを出します。

その時、当然他の業者と相見積になることもあるわけです。

そして、自分より安い業者もいるわけですね。

で、そんな相見積になり、自分より安い業者がいる状況でも、成約しています。

 

どうやっているのでしょうか?

 

■植木屋もコンサルタント

この植木屋さんは、下見の際に見込み客と会い、

「お客の悩み、不満、要望」をしっかりヒアリングします。

そして、「それを解決するにはどうしたら良いか?」を提案します。

 

この、

「悩み、不満、要望をしっかり聞く」

「解決に向けて提案する」

というプロセスをしっかりやっているので、見込み客はとても満足してくれますし、信頼してくれます。

結果として、

「他より高くてもここに頼もう」

となるわけです。

 

ちなみに

「悩み、不満、要望をしっかり聞く」

「解決に向けて提案する」

というのは、コンサルタントが普通にやることです。

 

植木屋さんがやっているのも、コンサルティングと同じです。

 

■あなたのビジネスも同じ

これは、あなたのビジネスも同じです。

 

ビジネスとは、

「お客が抱える悩み、不満、欲求」

を解決し、それに対して対価をもらうことです。

 

お客は、商品やサービスそのものが欲しいわけではありません。

自身が抱える悩み、不満、欲求を解決することを望んでいるわけです。

 

ですから、お客の悩みや不満をしっかり聞き、それを解決する最適な提案ができれば、他より値段が高くても売れます。

 

逆に、それができないと、

「他と違いがわからない」

「安いほうでいいや」

となってしまいます。

 

お客は、必ずしも安さだけを求めているわけではありません。

 

あなたは、お客の悩みや欲求を解決していますか?

「自分の売りたいものを売る」

という状況になっていませんか?

 

今日から、

「自分もお客の問題を解決するコンサルタント」

という意識を持ってみてはいかがでしょうか。

 

それが、他より高くても買ってもらえる方法の一つです。

 

もっと集客・売上アップの方法を知りたい方はこちら

 


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright © 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.