小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > チラシで集客する方法・・チラシの役割とは

チラシで集客する方法・・チラシの役割とは

2012.04.03 更新


売れるチラシが欲しい、と思う方は多いでしょう。

 

チラシに書くべきことをご存知でしょうか?

というか、そもそもチラシの役割をご存知でしょうか?

チラシは、商品を売るためのものと考えないほうが良いです。

チラシの役割・・それは、見込み客を集めることです。

チラシを見る→その商品が欲しい!買おう!と思ってもらうのは難しいのです。

なので、まずはチラシを見て、興味をもった見込み客に
なんらかの方法で連絡してきてもらうのがチラシの正しい活用法です。

それは例えば、
無料サンプルの申し込みかもしれませんし
激安目玉商品で店舗へ来てもらうことかもしれませんし
資料請求の電話かもしれません。

ビジネスによりケースバイケースです。

共通するのは、チラシで即買ってもらおう、利益を出そうと思わないこと。

限られた情報を載せるスペースしかないチラシを大量に撒いたところで、
よほど運が良くないと即購入!とはなりません。

それならば、まず目的を「見込み客と何らかのコンタクトを取ること」
に絞ります。

コンタクトを取れれば、その後時間をかけてお客を育て、
最終的に購入に結びつければ良いのです。

では、見込み客と何らかのコンタクトを取るために必要なチラシの書き方とは?

これはまた別の機会にお伝えしますね。

少なくても、「デザイナーの作った綺麗なデザインのチラシ」
では効果が無いことだけはあらかじめお伝えしておきます。

 もっと集客に役立つ情報が欲しい方はこちら

 


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.