小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 「お客様の声」に意味はあるのか?

「お客様の声」に意味はあるのか?

2015.09.06 更新


ニュースレター

私のサービスの一つに、集客サイト作成があります。

 

ここには、

「お客さんの声」

を載せています。

 

「お客さんの声」って、本当に意味があるのでしょうか?

そもそも読んでいる人はいるのでしょうか?

 

 

結論、あります。

大いにあります。

 

そもそも「お客さんの声」を取るために、常にアンケートをしているのですが。

その中で、

「なぜあなたは〇〇(自社)に依頼したのですか?」

という項目があるのですが、回答でちょくちょく

「お客さんの声を読んで、信頼できると思った」

「お客さんの声と、自分が同じ状況だった」

というものがあります。

 

お客さんの声が決め手で依頼につながることがよくあるということ。

少なくても、しっかり読まれているということです。

 

お客さんの声なんて効果あるの?と思うかもしれませんが、このとおり、売上に直結するほどの効果があります。

 

なおお客さんの声というか、アンケートは宝の山です。

 

「なぜうちに頼んだの?」

という質問や、

「なんていうキーワードで検索しました?」

という質問は、集客効果を上げるために必須です。

これらの質問に対する回答をもとに自社の強みを発見したり、PPC広告のワードを決めたりするからです。

 

よくあるアンケートの聞き方で、

「うちの良かった点、悪かった点を教えてください」

というのがありますが、あまり意味が無いです。

 

アンケートやお客さんの声を取るのは重要ですので、是非聞き方にも気を遣ってみてください。

 

もっと集客・売上アップの方法を知りたい方はこちら

 


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.