小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > ネット集客の超基礎・・SEOとは?

ネット集客の超基礎・・SEOとは?

2012.11.28 更新


インターネット集客をしてみたいが、ほとんど知識がないという方のために、超基本的なことをお伝えします。

 

「言葉は聞いたことあるけど、よく分かっていない」

というものがあったら、この機会に理解しておきましょう。

 

その他の記事はこちら

ネット集客の超基礎・・PPC広告とは?

 

 

今回は、SEOについてです。

 

 

◆SEOとは

SEOとは、Search Engine Optimization

の略です。検索エンジン最適化、といいます。

 

まず前提として、検索して出てくるページは、全てがPPC広告というわけではもちろんありません。

PPC以外のページは、お金を払ってその位置に表示されているわけではなく、Googleが独自の判断基準に基づき、表示されています。

広告ではないので、一切お金がかかりません。

 

 

例えば「保険」で検索すると、まず一番上がPPC広告欄ですね。

そのすぐ下からは、広告ではなく通常のページです。

PPCでは「保険」というワードに高いお金をかけて上位表示させているものが、1円もかけずに表示されているわけです。

 

なので、もちろん誰もがここに自分のページが載って欲しいと考えます。

 

そのためにする施策が、「SEO」です。

 

◆Googleの考え方

そもそもGoogleはどのような基準でページの順位を決めているのでしょうか?

それが分かれば、そのとおりにやれば上位に表示されることになります。

 

結論から言いますと、その基準は公表されていないのでわかりません。

 

Googleの発表やSEOの関係者によると、

「Googleはユーザー(検索する人)の役に立つサイトを検索で表示させることが目的」

とのこと。

「役に立つ」とは、検索した人が知りたいサイトで、しかも情報が有益=どこにでもあるような情報ではない、というのが大きなポイントのようです。

 

例えば、検索エンジンの黎明期には、あるワードを検索したら表示されるのはほとんどアダルト関係のページ、ということもあったそうです。

これでは、検索エンジンがユーザーの役に立っているとは言えません。

 

また、上位に表示されるのが他にあるサイトの丸写し、だったらどうでしょうか?

やはりユーザーの役に立つとは言えません。

 

これらの、Googleの意図を読み、上位に表示されるための取り組みを総称してSEOと言います。

 

 

◆SEOのメリット

これはもちろん、上位表示させるためのコストがかからない、ということです。

PPCであれば1クリック数百円、千円とかかるところを、まったくコストをかけずに表示させることができるのはとても魅力的です。

 

また、クリックされる率もPPCより高いと言われています。

PPC=広告、と知っている人は、情報を検索する際にPPCを避ける傾向があります。

結果として、PPCよりも自然の検索結果のほうがクリックされやすい、という結果になります。

 

◆SEOのデメリット

時間がかかることが多いです。

PPCであれば数時間、数日で上位表示されるのに比べ、SEOではいつ成果が出るかは不明確です。

場合によっては、上位表示できないこともあります。

順位とは、自分のサイトだけではなく、ライバルサイトとの関係により相対的に決まるからです。

 

したがって、狙ったキーワードで上位表示できるとは限らない、という不確実性があります。

 

また、この順位の決め方の基準は、Googleが決めたものです。

Googleが方針を変えれば、それにより当然順位は変動します。

 

実際、過去にGoogleは何度かこの基準を変更し、それにより今まで上位にいたページが全く表示されなくなった(順位が一気に落ちた)ということも起きています。

 

そのようなリスクもある、ということです。

 

◆お金をかけるか?時間をかけるか?

PPCとSEO、どちらをするべきでしょうか?

 

どちらも一長一短であり、一方に絞れるものではありません。

結論としては、「両方」やるべきです。

 

効果的な使い方としては、まずページを作り、PPC広告にかけます。

PPCは即効性がありますので、アクセスが集まります。

アクセスを集め、「そのページ、そのキーワードで集客=案件に結び付くか」をテストするのです。

 

テストした結果案件になる、というのであれば、次は時間をかけてSEO対策をし、広告費をかけなくてもそのページにアクセスが集まるようにすれば良いのです。

 

もちろん、PPCで表示させつつ、自然の検索でも上位に表示されるようになっていれば、それだけ露出が増えますので、アクセスはさらに増えます。

 

「お金をかけたくないから、SEO」

という選び方は、間違っています。

 

もちろん、広告費が全く無い状況ではPPCは利用できませんが、そうでないならば、「お金をかけたくない」という理由だけでSEOを選ぶべきではありません。

 

そもそも、SEOも直接のお金をかけなくても、そのための時間=つまり人件費を使っているわけです。

場合によってはPPCよりも割高になる可能性もあるわけです。

 

そのあたりもよく考えつつ、対策をとりましょう。

 

 

SEOって具体的にどうやるの?というのは、また別の記事でお伝えしますね。

 

 

もっと集客・売上アップの方法を知りたい方はこちら

 


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.