小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 植木屋が独立するのに最も重要なこと・・集客の方法を知る

植木屋が独立するのに最も重要なこと・・集客の方法を知る

2015.08.30 更新


この記事は、植木屋として独立したて、あるいはこれから独立したい方向けに書いています。

 

 

植木屋として独立して成功するために必要なものは何でしょうか?

 

技術でしょうか?

人脈でしょうか?

 

 

もちろんそれらは重要です。

 

 

が、最も大事なもの、それは「集客」のスキルです。

 

 

■集客できない植木屋の行き先

 

私のところには、

「植木屋として独立したは良いがお客の集め方がわからず、困っている」

「結局、造園会社の下請けとして使われており、勤務していたころと変わらない」

 

こんな相談があります。

 

なぜこうなってしまうのか?

 

それはもちろん、「集客」ができないからですね。

 

とりあえず独立をして、ツテで手間仕事をボチボチやりつつ、自分のお客が少しずつ増えていけば・・と考えている方も多いかもしれません。

 

が、前提として集客のスキルが無いため、予想に反してお客が増えないのです。

 

真面目にやっていれば、口コミや紹介でお客が増えることを期待しているのかもしれませんが、なかなかそう甘くもありません。

 

最近は、大手の植木屋、チェーンで全国展開しているようなところがかなり攻めてきています。

 

何も策の無いまま独立しても、ほそぼそとやっていくのが精いっぱい、となりかねません。

 

 

■集客のスキルとは

 

では、そうならないために集客のスキルを身に付けましょう、となるのですが。

 

必要な集客のスキルとは何かというと・・まあ山ほどありますので、全て説明することはできないです。

 

即効性があり、かつ独立したてで全て自分でやらなくてはいけない方にオススメするのは、

「WEB」

です。

 

まあ、ホームページだと思ってください。

 

何よりも、ホームページを作りましょう。

ホームページでお客を呼べるようにするのが、第一歩です。

 

そして、このホームページにお客が呼べるようになったら、それをもとにチラシなどアナログな手法を使うと良いでしょう。

 

 

■なぜホームページが優先なのか

 

数ある集客手法の中でホームページを優先する理由は、

 

1.着手してから集客できるまでのスピードが早い

2.ほったらかしでも集客できる

 

この2点です。

 

まず1の集客のスピードですが、例えば私が提供している植木屋さん向けのホームページ作成サービスでは、素材集めから早ければ一週間程度で作成し、それから一週間程度でお客からの問い合わせを得たりもできます。

 

 

ブログ、Face bookといった方法では、このスピード感は出せません。

ブログを書いて集客、という方法を聞いたことがあるかもしれませんが、毎日書いても成果を出すには3か月程度はかかるでしょう。

 

Face bookなどは、チマチマ投稿したところでそもそも集客効果は疑問です。

 

 

折込チラシも、チラシを作り、印刷して業者に手配、など意外とやることがあります。

 

なんだかんだで2週間くらいすぐ過ぎます。

 

しかもチラシの場合、初回に撒いて反応が無ければ修正をして、次はまた2週間後、となってしまいます。

 

そこそこ、時間がかかるのです。

 

その点ホームページならすぐに修正して、試すことができます。

 

 

なおポスティングは、作って印刷すればすぐに撒けるのでスピードは早いです。

 

が、業者に頼めば当然時間がかかりますし、自分で撒くのも人手が必要です。

ご自身がヒマなら良いでしょう。

 

 

次に2のほったらかせる、という点です。

ホームページなら、一度作ってしまえばほったらかしでokです。

 

もちろん、適宜修正が必要になる場合もありますが、基本的には24時間、勝手に働いてくれる営業マンのようなものです。

 

独立したてで全て自分でやらなければならない植木屋さんにとっては、こんなに素晴らしいものはありません。

 

 

チラシ、ポスティングなどは、都度手配が必要です。

 

チラシ作りのスキルがあって、かつすぐ対応してくれる印刷屋、ツーカーの配布業者などがあればそれほど手間ではないかもしれませんが、そのような方は稀でしょう。

 

毎月毎月このような作業をするのは、かなり大変です。

 

 

■ホームページに載せること

 

では、ホームページを作りましょう・・ということにしたとして、焦ってはいけません。

 

ほとんどのホームページは、「名刺の延長」でしかありません。

 

つまり、名前、住所、電話番号、簡単な作業内容・・この程度しか書いていないのです。

あとは、それらしい写真ですか。

 

 

お客さんの立場に立って欲しいのですが、そのような名刺の延長戦上のホームページを見て、

「ここに頼みたい」

と思うでしょうか?

 

お客さんが植木屋さんを頼む場合に、何を考え、何を望んでいるでしょうか。

 

値段でしょうか?

技術でしょうか?

人柄でしょうか?

 

このように、ホームページには

 

「お客が知りたいこと、望んでいること」

 

を盛り込む必要があります。

 

単に名刺のようなホームページを作っても、集客効果は薄いでしょう。

 

※あなたがWEBに詳しくないのを良いことに、集客できないホームページを数百万円で売ろうとする業者もいますので注意してください。

 

 

■どうやって集客のスキルを身に付けるか?

 

集客のスキルが必要、ホームページがまずオススメというのは理解いただいたとして、ではあなたがそれを1から学ぶべきでしょうか?

 

 

もちろんあなた自身が集客のスキルを持っているのが一番ですが、そのためには多くの勉強と長い時間が必要です。

 

独立して、生活をしていかなければならないのにその余裕はないでしょう。

 

 

そのような方を対象に、集客のために必要なことを無料でお伝えする講座があります。

クリックして、是非読んでみてください。

 

キーワード_28130_image003


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.