小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 植木屋、造園業、庭師のインターネット集客の概要

植木屋、造園業、庭師のインターネット集客の概要

2015.04.07 更新


今回は植木屋、造園業、庭師がインターネットで集客するための概要についてお伝えします。

インターネット集客といっても、方法は色々あります。

・ホームページ
・ブログ
・You Tube動画
・Face book
・ツイッター

その他もろもろ。

 

この中で、最も重要なのはズバリ「ホームページ」です。

 

やっている場合じゃないのが、ツイッターやFace bookです。

 

ブログやYou Tube動画は、できるならやるべきです。

が、優先度はホームページが一番です。

 

■まずホームページに着手すべき理由

理由は、ホームページが最も確実に、スピーディに集客できるからです。

 

こちらの記事で、集客には顧客心理が重要とお伝えしてきました。

 

その「集客のための顧客心理」に最も合う媒体が、ホームページです。

 

ホームページに、お客さんが「ここに頼みたい」と思わせる内容を盛り込むのが最も効果的です。

 

ブログや動画も悪くないのですが、ホームページには一歩遅れを取ります。

 

また、詳しくは別の機会でお伝えしますが、ホームページは内容が良いものを作れば、すぐに「狙って」集客できます。

 

私も、お客さんのページを作り、わずか2週間で問い合わせがありました。

ブログやYou Tubeでは、このような即効性は「狙って」出すことは難しいです。

 

と、いうわけで、インターネット集客の第一歩としては、まずホームページを作りましょう。

 

■ブログや動画は不要か?

なおブログやYou Tube動画はやらなくて良いか、というと、理想はやるべきです。

 

ブログや動画には、ホームページとは違うメリットがあります。

 

それは、

「記事や動画を作れば作るほど集客効果が増え、しかも無料で集客できる」

という点です。

ブログや動画のポイントは、

「見る人に価値のあるものを数多く作ること」

です。

例えば、植木の剪定の仕方や消毒の方法など、役に立つコンテンツを大量に作るのです。

そうすると、それを見た見込み客が、

「ここに問い合わせてみよう」

と思ってくれる、ということです。

そのためには、多くのコンテンツが必要です。

10や20では話にならず、100や200は普通に必要、というレベルです。

これは一朝一夕にはできません。

なので、即効性を求める場合には、まずブログや動画をやるべきでは無いのです。

 

ただ、ブログや動画は「資産性」があります。

つまり、一度作って終わり、ではなく、作れば作るほど増えていきます。

そして、集客効果も高まっていきます。

最終的には、広告費ゼロで集客できるようにもなるでしょう。

なので、余力があればやるべきです。

順番としては、まずはホームページを作り、そこから素早く集客する。

平行して、ブログや動画に着手し、未来のお客を集める準備をする。

これが理想です。

 

■Face bookの集客効果

ちなみにFace bookで全く集客できないかというと・・

そんなことはありません。

私も植木屋さんの記事をFace bookに投稿したり、広告費をかけたりしてみた結果、問い合わせはありました。

が、それは労力には全く見合わないものでした。

ブログや動画を作って、それをFace bookにも同時に載せる、なら良いです。

が、Face bookを集客のメインにする、というのは費用対効果が合いません。

ましてはFace bookに日々のできごとを書いたり、他の人にいいね!をしている場合では無いのです。

 

まず何をやれば良いか、何をすべきではないか、ご理解いただけましたか?

別の記事で、どんなホームページを作れば良いかについて掘り下げます。

 

キーワード_28130_image003


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.