小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 新規集客で利益を得ようとするのは間違い?

新規集客で利益を得ようとするのは間違い?

2019.07.08 更新

お手伝いしている飲食店の話です。

 

新規集客用のチラシを作成して新聞折込したのですが、

3,000枚撒いて、回収が65枚。

来客数でいえば、100人以上。

65/1,000ということは、反応率でいうと2.1%以上です。

 

今時、チラシなんてものは

1,000枚撒いて3件反応があれば(0.3%)優秀、

1,000枚撒いて10件反応があれば(1%)大成功です。

 

なので、今回のチラシは超・大成功と言えるでしょう。

 

・・・ですが、

これで満足してはいけないのです。

 

100人来店しても、客単価1,500円ほどのお店なので売上は15万円ほど。

粗利で言えば10万円ちょっと。

 

チラシの印刷、折込に2万円ほどかかっていますので、

差し引き8万円の利益。

 

8万円では、その効果のほどはたかが知れています。

 

ビジネスは、リピーターありき

 

ここで重要なのは、

「新規集客で稼ごう!」と思わないということです。

 

新規で集客し、あくまでリピートしてもらうことで

利益を出すわけです。

 

ですので、今回集客したお客がいかに再来店してくれるか?

こちらのほうがチラシでの利益よりも、重要だったりします。

 

当然、このお店も既にリピーター対策をやっていますので、

新規集客→リピーターへ

という流れはできています。

 

今後は、この流れをより強化していくことで、

「自動的に儲かるお店」になるでしょう。

 

新規客を集めて、リピートしてもらう。

ビジネスは、シンプルに考えればこれだけの話です。

いかに、この仕組みを作り、愚直に実行していくか。

それだけなんですけどね。

 

ただ、「シンプル=簡単」ではありません。

まずは、できることから一つずつ始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (c) 2019 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.