小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 6枚で3件反応があったチラシ

6枚で3件反応があったチラシ

2015.05.26 更新

さて、最近はわりとアナログな集客もやっていたのですが。

あるジムを新規でオープンする方のお手伝いの一つとして、チラシを作ってました。

ジムといっても、女性向けのビューティ系のジムです。

こういうジムのチラシでよくありがちなのが、綺麗なスタイル抜群のお姉さんが運動している写真載せて、

「今日からあなたも変わりましょう!」

的なキャッチコピー書いて、ですね。

 

まあこのブログを読んでいただいているあなたはご存知でしょうけど、それではいかんわけでして。

このお客さんも、最初はそういうイメージ的なものを作ろうとしてました。

店の看板も、

「綺麗なお姉さんの写真+店の名前を筆記体のお洒落な字体で書いただけ」

のものだったし。

 

ダメですよね。

筆記体で書いたって、パッと見で読めないし。
英語じゃそもそも何の店かすぐ分からないし。

美容室とかエステとか、そういうビューティ系の店でやりがちですよね。

 

というわけで作ったのが、泥臭いチラシです。

・綺麗なお姉さんは載っていません。

・一番目立つ箇所にはデカデカと文章が。

・4コマ漫画まで載っている。

・オーナーの写真と、何でこの店を始めたか?などが長々と。

などなど。

まあ、このように全く洗練されていないチラシなのですが。

 

このチラシを看板に設置して、誰でも持っていけるようにしたところ

「今日の時点でチラシ6枚減って問い合わせ3件です」

とのこと。

 

6枚減って3件反応。

50%。

まあ母体が少なすぎるし、興味がある人が持っていくチラシだから反応が高いのは当然としても、結構びっくりな数字ではないでしょうか?

 

私はWEB集客が好きですが、やっぱりアナログも侮れませんね。

店舗ビジネスでは特に。

 

で、このチラシの内容を反映させたWEBページも作っていますので、そちらも良い反応が期待できると思います。

このように、一つ作ったものを色々なものに流用することで効率よく反応が取れるようになります。

 

なお、漫画書きと組んで、チラシに漫画を載せる、という試みも大分流れに乗ってきました。

漫画があると目がとまり、チラシを読んでもらえる可能性が高まります。

日本人は漫画大好きですから。

 

漫画チラシもサービスラインナップとして載せる予定なので、興味がある方はご利用ください。

 

もっと集客・売上アップの方法を知りたい方はこちら

 

業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (c) 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.