小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 仕組みで売り上げを上げる・・安定した業績アップのための4ステップ

仕組みで売り上げを上げる・・安定した業績アップのための4ステップ

2012.07.01 更新

売り上げを上げる「仕組み」。

最近、「仕組み」という言葉が結構流行っていると感じています。

売り上げアップ、集客といったマーケティングの分野でも
仕組みという言葉を頻繁に聞きます。

 

◆売上げを上げる仕組みとは?

 

私が考える、「仕組み」の定義とは、

①気合や勘ではなく、論理的な筋道のたったシステム
②再現性がある(社長や一部の営業のエース以外でも結果を出せる)

この二つを備えていることが条件です。

 

では、売り上げアップに関して言えば、仕組みとはどのようなものでしょうか?

 

それは、以下のサイクルがうまく機能している状態です。

①新規集客

②リピートしてもらう

③リピーターの単価アップ、利益をしっかりとれる価格

④紹介等、広告費をかけない新規集客

このサイクルがうまくいけば、売上に困ることは無くなるでしょう。

漠然と、

「売上を上げるにはどうしたら良いんだろう?」

と考えるのではなく、このようなサイクルを作ることを考えれば良いのです。

そして、次にするべきことは、

「各ステップでいかに成果を出すか?」

を考えること。

 

これで、具体的にどのような行動をすれば良いか、分かりやすくなるでしょう。

 

◆なぜこのようなサイクルが必要なのか?

売上アップの仕組みというためには、このようなサイクルが必要です。

 

なぜなら、新規客だけ集めていても儲からず忙しいだけ、になりますし、
リピート対策だけしていてもいつかお客がいなくなってしまいます。

 

安定して成果を出し続けるには、
新規集客だけ、リピート対策だけ、と偏った方法をとるのではなく、
新規集客から利益を出すまでを一連のサイクルにする必要があります。

 

それでこそ、売上アップの仕組み、と言えるのです。

このサイクルをうまく回せるようにしましょう。

 

◆あなたの仕事を減らすために

なお、このサイクルを回すにあたり、あなたのすべき仕事を極力無くせるようにすることを
お勧めします。

例えば、新規集客はWEBサイトで見込み客を集め

自動メールシステムで情報を提供し

そのうち〇〇%の人に買ってもらう

 

ここまでを自動化します。

 

そして、一度買ってくれた人に対しては、

〇〇日後にサンキューレターを送り

さらに〇〇日後にはニュースレターを送り

DMで次の商品を案内する

 

など、これも決まったスケジュールで行うようにします。

あなたが動く必要はなく、スタッフででもできるでしょう。

このような仕組みを作れば、あなたは仕事をしなくても、自動的に売上が上がるようになります。

各ステップでやるべきことについては、それぞれ他の記事で詳しく書いてあります。
是非参考にしてください。

 

 

 もっと集客に役立つ情報が欲しい方はこちら

 

業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (c) 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.