小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > ターゲットを絞る効果

ターゲットを絞る効果

2013.05.06 更新

このブログは「人気ブログランキング」のマーケティング・経営部門に登録しています。

 

現在、5位~15位くらいを行ったり来たりです。

 

 このバナーをポチっとすると皆さんから一票が入り、

その票数により順位が上下する仕組みですので、何卒ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

先日、ラジオからこんなCMが流れてきました。

 

「女性専用パチンコ店オープン!」

 

おお、と思ったので記事にしてみます。

 

あなたは、このCMを読んでどう思いましたか?

マーケティング的な視点で考えてみましょう。

 

 

◆ターゲットを絞る意味

この「女性専用」というのは、ターゲット顧客を絞っていますね。

なぜそんなことをするのか?

 

ターゲットを絞っては、お客の母数が減ってしまい、結果として来客数も減ってしまうと考えがちです。

 

大抵の経営者は、

「私の会社のターゲットは、世の中の全ての人」

と言います。

 

確かに、ターゲットを絞ることにより母数は減ります。

しかし、代わりに、狙ったターゲット層には、強くアピールすることができます。

 

もしこのパチンコ店が、女性にとって魅力的なお店だったら・・例えば、

 

・綺麗な店内

・リラックスできる休憩スペース

・スイーツサービス

・託児施設完備

 

などなど・・・

 

女性が殺到するかもしれませんね。

パチンコ行かないのでこれが女性にとって魅力的な店かどうかはわかりませんが。

 

このように、狙ったターゲットにピンポイントで魅力的なものを提供できれば、そのターゲットは強く反応します。

絞れば絞るほど、刺さるものが作れるはずです。

絞ったターゲットが喜ぶものを提供すれば良いわけですから。

 

これがもし、男性にも女性にも、大人にも子供にも喜ばれるものを提供しよう、と思ったら・・

皆に好かれる=ぼんやりしたサービスになる、というのはご理解いただけると思います。

 

もちろん、絞り過ぎると本当にお客さんがいなくなってしまいますので、その兼ね合いは考える必要があります。

 

が、絞ることによりお客が増える、ということはお分かりいただけたかと思います。

 

◆過当競争から抜け出すために

さて、世の中の多くの商品・サービスにはライバル、競合がいますね。

 

そして、ライバルではなく自社が選ばれるためには、差別化が必要である。

それは分かっている、という経営者は多いでしょう。

 

しかし、どのように差別化すれば良いか?それは分からない、という方が大半です。

 

 

一つの方法としては、今回のように「ターゲットを絞る」ということが考えられます。

 

つまり、今の市場にはたくさんライバルがいる。

そこで、その市場の中の一部のお客に絞った商品・サービスを提供する、ということです。

 

例えば美容業界なら、男性専用。女性専用。高齢者専用。子供専用。

税理士業界なら、小売店専門。製造業専門。

自動車業界なら、輸入車専門。四駆専門。

 

といった具合です。

 

競争が激しくなればなるほど、さらにさらに絞る、ということが必要になってきます。

 

もちろん、専門を名乗る以上、その分野では高い専門知識や経験が必要になります。

それでこそ、選んでもらえるわけです。

 

しかし、そのような専門性があるのなら・・絞ることにより、お客に選ばれる可能性は多いにあります。

 

「なんでもあるラーメン屋」

よりも、

「豚骨のみにこだわったラーメン屋」

のほうが専門店として選ばれるように。

 

あなたも、もし過当競争に苦しんでいるのであれば、ターゲットを絞るということを考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 もっと集客に役立つ情報が欲しい方はこちら

 

業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (c) 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.