小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 資産も顧客も無い状態から最短で新規ビジネスを軌道に乗せる方法とは

資産も顧客も無い状態から最短で新規ビジネスを軌道に乗せる方法とは

2012.11.27 更新


あなたが新規でビジネスを始めるとしましょう。

 

優れた商品は無い。

顧客リストも持っていない。

そんな状態でも業績を上げる方法があります。

 

それは「ジョイントベンチャー」という方法です。

 

ジョイントベンチャーとは、他の事業者が持っている資産をあなたが利用して、収益を上げる方法です。

例えばあなたが高級ドッグフードという商品を持っているとしましょう。
しかし、顧客リストを持っていないので誰に対して売れば良いかわからない。
利益を多く取りたいのでペットショップに卸したくはない。

こういう場合、例えば動物病院にアプローチします。

「あなたの持っている顧客リストに対して、この高級ドッグフードの案内をさせてください。売れれば、その○パーセントをお礼にお支払します」

という形です。

 

逆に、あなたはある業種での顧客リストを持っている。その顧客が欲しがっているものもわかっている。しかし、肝心の商品を持っていない。

この場合には、商品を持っている人から商品を提供してもらい、それを売れば良いですよね。

 

これがジョイントベンチャーの例です。

 

アメリカに天才マーケッターと呼ばれる、ジェイ・エイブラハムという人がいますが、彼は自身のマーケティングの手法の中で最も重要なのはこのジョイントベンチャーだと言っています。

 

あなたが商品も顧客リストも無いとしたら・・

商品は商品を持っている人から提供してもらい、顧客リストを持っている人のリストに対して販売すれば、あなたは何の資産もなく、収益を上げることができます。

 

もちろん、単に提携すれば良いという問題ではありません。

たいていの場合、始める前は「ジョイントベンチャーだ!」と意気込んで企画をするのですが・・思ったほど業績が上がらなかったり、
一方はテンション高いのにもう一方はいまいちやる気なかったりで、なんとなくなあなあになります。

ジョイントベンチャーのノウハウはまた別の機会にお伝えしますが、一つだけ覚えておいていただきたいのは、ジョイントベンチャーでは必ずwin‐win‐winを目指すということです。

あなた、ジョイント先、お客の三者です。

これをせずに自分だけ儲けようとすると失敗しますので、必ず覚えておいてください。

 

マーケティングの天才が最も重視するというジョイントベンチャーの仕組み、ぜひあなたのビジネスで活かしてみてください。


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright © 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.