小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 車検のお客さんを逃がさずリピートしてもらう方法

車検のお客さんを逃がさずリピートしてもらう方法

2012.07.27 更新

車検のお客さんにリピートしてもらう。

 

整備工場にとって、非常に重要なことですね。

 

しかし、あなたはうまくリピートしてもらえていますか?

そもそも、リピーターの割合をしっかり把握できていますか?

 

リピーター獲得に無頓着で、新規ばかり集めようとするのはとても非効率です。

なぜなら、新規客を集めるよりリピートしてもらうほうがはるかに簡単だからです。

 

 

◆リピーター獲得のための方法

リピートしてもらうために何をすれば良いでしょうか?

 

もちろん、整備の技術がしっかりしていることは大前提ですね。

腕が悪いようでは、リピートしてもらう価値がありません。

 

では、逆に整備の技術が素晴らしければお客さんは詰めかけるか?

そんなことはありません。

お客さんにとっては、整備の技術の素晴らしさなどほとんど分からず、かつ関心が無いからです。

 

接客は重要ですね。

今時、気持ちの良い接客をしてもらえないようなところは選ばれません。

 

では、その他にリピートしてもらうために必要なこととは何でしょうか?

 

それは、「継続した接触」です。

 

 

◆継続した接触

つまり、車検の時以外でも、あなたとお客さんの間で何かしらの交流を続ける必要がある、ということです。

 

なぜなら、お客さんはあなたのことを忘れます。

「一度車検やってもらったら忘れないだろう」

というのは甘い考えです。

もちろん、何度も来てくれているお客さんは忘れないでしょうけれど、
初めて来てくれたお客さんが2年後にも覚えているかというと・・保証はありません。

 

次に、あなたの他にも整備工場、ガソリンスタンドなど、車検のライバルはたくさんあります。

そのようなところから、当然お客さんにアプローチは来ます。

それでもお客さんがあなたを選ぶ理由はあるでしょうか?

 

一回来てくれただけで、ずっとあなたの会社を選んでくれる理由がなければ、
ライバルからアプローチを受けたらそちらに行ってしまうかもしれませんね。 

 

だから、継続して接触をして、あなたとお客さんの間で人間関係を構築しておくのです。

関係ができていれば、いきなり他の業者からアプローチをされても、そちらに行ってしまう可能性は低いでしょう。

 

 

◆継続した接触の具体例

では、接触とは具体的に何をすれば良いでしょうか?

 

まず、初めて来てくれたお客さんには、

「サンキューハガキ」

を送りましょう。

 

来店後3日以内には届くようにしましょう。

 

綺麗なデザインである必要はありません。

手書きで良いのです。

その方が、気持ちが伝わります。

 

次に、車検や整備の後、3週間程度経ったら

「その後どうですか?不具合無いですか?」

という電話かハガキを送りましょう。

 

これでまた思い出してもらえますし、

「そんなに気にしてくれてるのか」

と喜んでもらえます。

 

そして、次が重要ですが、

「ニュースレター」

を毎月送りましょう。

 

ニュースレターとは、あなたの会社が独自に発行する新聞です。

会社のできごと、社長や従業員の個人的な話、役に立つ内容などを記載して送るのです。

 

これにより、あなたと実際に会わなくても、あなたや会社のことがお客さんによく伝わります。

関係を構築することができるのです。

 

 

◆関係構築が重要

このように、リピーターの獲得はツールを活用することでかなりの部分をカバーできます。

逆にこのようなことをしないでいると、お客さんはどんどん流出してしまうでしょう。

 

一つ言えることは、これからの時代は

「お客さんとの関係構築が重要」

ということです。

 

人口は減っていきますし、ライバルは増えます。

安売りをする大手も多いです。

 

今までのやり方では、お客さんは減る一方でしょう。

 

だからこそ、お客さんと人間的な関係を構築し、流出を食い止める必要があるのです。

 

 

◆整備工場が車検・整備のリピートを増やすための無料メール講座開催中!

素材_15899_image003

業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (c) 2018 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.