小さな会社のための売上向上、事業再生のコンサルティング

株式会社あおい総合研究所

funsグループ

業績アップの秘訣 経営のお悩み解決のヒントを無料で公開中

ホーム > 業績アップの秘訣 > 売上アップの秘訣 > 製造業がホームページで集客する方法

製造業がホームページで集客する方法

2012.05.07 更新


製造業がホームページを利用して集客をする方法です。

◆製造業がホームページで集客できるのか?

製造業がホームページで集客できるのか?という疑問があると思いますが、
WEB上で成約は難しいです。

やはりBtoCのようにサイトだけで買う買わないは判断できません。

では製造業ではホームページは活用できないのか?
という話ですが、結論からいうとできます。

しかしその活用方法とは、ホームページで成約する、買ってもらうということではありません。

ホームページ(WEBページ)の役割は、

「見込み客を集めること」

です。

見込み客を集め、その後成約に結び付けるまでは営業やその他リアルでの取り組みが必要です。

しかし、見込み客を集める、という役割だけに特化すれば、
WEBは素晴らしい成果を発揮します。

しかも、極めて低コストで。

見込み客をWEBで大量に集め、その後フォローを続け、
そのうちの何社からかは成約になる。

このパターンが、製造業でのネット活用の王道です。

見込み客集め(集客)と販売(セールス)を切り分ける、というのがポイントですね。

◆具体的な流れ

具体的な流れとしては、

①あなたの製品・サービスに興味のある人を集めるWEBページを作ります

②あなたのページに訪れた人の連絡先(メールアドレスなど)を取得します

③その連絡先に対し、継続して情報等を発信します

④より現実的に商談に進めるお客に対して、リアルの営業をします

以上です。

 

WEBページを作れば、自動的にお客がやってきて買ってくれる、というわけではありませんが、
集客の一部分を自動化することはできます。

 

もちろんそのためには、

・どのようなサイトを作るか?

・見込みが興味をもつものは何か?

・連絡先を取得する方法?

・連絡先を取得したあとどのようにフォローするか?

など、考えるべきことはたくさんあります。

 

ただ、やみくもにテレアポしたり、何も打つ手がなく待つだけではない、
ということがお分かりいただけたかと思います。

 

製造業などではまだまだWEBの活用が遅れており、
ライバルが少ない業界です。

今のうちに活用し、ライバルに差をつけましょう。

 

 

 もっと集客に役立つ情報が欲しい方はこちら

 


業績アップの秘訣をチェックする便利な方法

  • お気に入りブックマーク
  • Twitter
  • RSSリーダー
道場 明彦
道場 明彦
株式会社
あおい総合研究所
代表取締役
保有資格
司法書士/行政書士/事業再生士補/2級FP技能士 他
経歴
司法書士として4年間で600人以上の借金問題の解決のサポートに携わる。 その後会計事務所スタッフとして、2年間で50社程度の税務、会計、経営相談業務を行う。 売上向上、事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立し、代表取締役就任。
趣味
バンド活動
好きな食べ物
蕎麦
ブログ
代表日記

人気の記事

ページ上部へ

Copyright (C) 2013 株式会社あおい総合研究所, All Rights Reserved.